So-net無料ブログ作成
検索選択

川中島 幻舞 特別純米 山田錦 無濾過生 [日本酒]

DSC_0003.jpg

「川中島 幻舞 特別純米 山田錦 無濾過生」(長野県長野市 
株式会社酒千蔵野)を冷酒とぬる燗で頂きました。

DSC_0006.jpg

DSC_0011.jpg

         原料米:山田錦
         精米歩合:59%
         アルコール分:17度
         一升瓶 2916円


薄く色が付いています。
DSC_0019.jpg


まず、冷酒で頂きました。
フルーティーな香りがあります。口に含むと甘味、爽やかな酸味が
拡がります。少し苦味も感じます。飲みやすいお酒ですね。

次に、ぬる燗です。
フルーティーな香りは残っています。甘味、旨味が膨らみ
良いですね。

香りは強すぎず、食中酒として良いと思います。
冷酒、ぬる燗ともいけるやや濃醇で飲みやすいお酒でした。


日本酒には関係ないですが、来日中のジェフベックのポスターが
当たって本日届きました。
DSC01335.jpg

DSC01340.jpg

2月の大阪公演を観に行く予定なので楽しみです。

 [植物]

PICT_20170115_140923.JPG

先週、梅を観に万博記念公園へ行きました。
寒い中、少しですが咲いていました。

PICT_20170115_140941.JPG

PICT_20170115_141023.JPG

DSC_0053.JPG

DSC_0065.JPG

DSC_0070.JPG

DSC_0082.JPG

微かに漂う梅の香りが心地良かったです。

DSC_0086.JPG


特別純米酒 銀 住吉 [日本酒]

DSC_0302.jpg

「特別純米酒 銀 住吉」(山形県東置賜郡 樽平酒造株式会社)を
冷やとぬる燗で頂きました。


DSC_0310.jpg

DSC_0312.jpg

         原料米:山形県産ササニシキ
         精米歩合:60%
         アルコール分:15度以上16度未満
         日本酒度:+5
         一升瓶 2494円


はっきりと色が付いています。
DSC_0102.jpg


まず、冷やで頂きました。
樽酒なので杉の香りはしますが、それよりもナッツ系の
熟成香の方が強いです。
口に含むと酸味と旨味が拡がります。辛口のお酒ですが
甘味もはっきり感じます。

次にぬる燗でも頂きました。
少し酸味と旨味がふくらむ感じはありますが、冷やと
あまり印象は変わりません。

熟成香はありますが、すっきりした飲み口なので食中酒に良いと
思います。

すっきりした飲み口ながら旨味しっかりの美味しいお酒でした。

ニューイヤーフェスタ(その二) [日記]

ニューイヤーフェスタの続きです。
ステージイベントで柴島高校和太鼓部の演奏がありました。

演奏開始の数十分前から準備運動でしょうか
体を動かしていました。
DSC_0031.jpg

DSC_0039.jpg


演奏中です。
DSC_0050.JPG

DSC_0061.JPG

DSC_0073.JPG

DSC_0078.JPG

DSC_0085.JPG

DSC_0094.JPG


この日は時折雪が降る厳しい寒さでしたが、
演者たちは半袖の衣装で頑張っていました。
PICT_20170114_135714.JPG

PICT_20170114_135728.JPG

PICT_20170114_135756.JPG

PICT_20170114_135813.JPG

PICT_20170114_135834.JPG


若さ溢れる素晴らしいパフォーマンスで楽しませてくれました。
PICT_20170114_140047.JPG


ニューイヤーフェスタ(その一) [日記]

DSC_0014.JPG

本日1月14日に万博記念公園で開催の「ニューイヤーフェスタ」に
行ってきました。

まずは、各地のお雑煮食べ歩きです。

1杯目は蛤雑煮(ピント合っていませんね)
DSC_0012.JPG


2杯目は青森雑煮(これもピント合っていませんね)
DSC_0019.JPG


蛤雑煮、青森雑煮のどちらも美味しかったのですが、
関西育ちの私には味噌を使った青森雑煮の方が
口に合いました。

甘いものが欲しくなって、おしるこです。
DSC_0022.JPG

普通のおしるこでした。

大とんど焼きがありました。
DSC_0026.jpg

PICT_20170114_113017.JPG

PICT_20170114_113200.JPG

炎の熱や竹の弾ける音に迫力があって楽しめました。


大とんど焼きで焼いもを作って、くじで当った人に配布されます。

当たりました♪♪♪
DSC_0029.JPG



焼いもが出来るまでステージイベントを観ました。
一人相撲が面白かったです。
PICT_20170114_121006.jpg

PICT_20170114_121050.jpg


着ぐるみの中は一人です。大変そうでした。
PICT_20170114_121115.jpg



焼いもを1本もらいました。割ったところです。
DSC_0041.JPG

ただなので、期待していませんでしたが、甘くてホクホクで
美味しかったです。今日ここで食した中で一番美味しく感じました。

さあ我が家に春よ来い [日本酒]

DSC_0001.jpg

「さあ我が家に春よ来い(純米吟醸真中採り)」
(奈良県御所市 油長酒造株式会社)を冷酒で
頂きました。

このお酒を本ブログで紹介するのは3回目に
なります。特別好きなお酒という訳では
ないのですが、お正月用に買ってしまうん
ですよね。

DSC_0005.jpg

DSC_0010.jpg

DSC_0007.jpg

         原料米:奈良県産キヌヒカリ
         精米歩合:60%
         アルコール分:17度
         一升瓶 2695円


こんな注意書きがあります。
DSC_0204.jpg

開栓時に「ポンッ」と音がしました。


薄く色がついています。
DSC_0207.jpg


青リンゴ系の香りが軽くあります。
口に含むと炭酸の刺激、爽やかな酸味、
それから米の旨味が拡がります。
少し苦味もあります。美味しいです。

少し時間が経って炭酸が抜けてからは
より一層旨味、甘味を感じられます。
味わいの変化が楽しめるお酒ですね。

鷹長 菩提酛 純米酒 生酒 [日本酒]

DSC_0013.jpg

「鷹長 菩提酛 純米酒 生酒」(奈良県御所市
油長酒造株式会社)を冷酒で頂きました。
「鷹長 菩提酛 純米酒」は以前、火入れの
ものを紹介しましたが、今回は生酒です。


DSC_0014.jpg

DSC_0017.jpg

         原料米:奈良県
             菩提山町産
             ヒノヒカリ
         精米歩合:70%
         アルコール分:17度
         日本酒度:-25
         酸度:3.2
         アミノ酸度:2.3
         四合瓶 1620円


はっきり色が付いています。
DSC_0109.jpg


ナッツ系の香りがします。口に含むと
甘い香りと酸味、甘味、旨味が拡がります。
ピリピリ感もあります。旨味たっぷりの
濃醇なお酒です。

ただ、以前紹介した2015年度醸造の火入れ
よりもスッキリした感じです。
食前か食後に頂くのが良いと思いますが、
濃い味の料理なら食中酒でも良いでしょう。

菩提酛のお酒は醸造年度によって
素人でもわかる味の変化がありますので、
毎年試してみるのも面白いと思います。

今回は、意外とスッキリした飲み心地で
これまでで一番おいしく感じました。

作 新酒 純米大吟醸 原酒 [日本酒]

       ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
        新年あけましておめでとうございます。
        本年もよろしくお願い致します。
       ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪




DSC_0002.jpg

「作 新酒 純米大吟醸 原酒」(三重県鈴鹿市 清水清三郎商店株式会社)を
冷酒で頂きました。

DSC_0005.jpg

DSC_0011.jpg

         精米歩合:50%
         アルコール分:15度
         一升瓶 3888円



微かに緑色ですね。
DSC_0054.jpg


フルーティーな香りです。口に含むと爽やかな酸味と心地良い苦味で
パイナップルを想わせます。米の旨味と甘味も拡がり美味しいです。
飲みやすいお酒です。お酒だけでスイスイいけますね。

新年早々、美味しいお酒をいただけました。

タグ: