So-net無料ブログ作成
アート ブログトップ

イルミナイト万博Xmas(その二) [アート]

太陽の塔のビームペインティングの続きです。
尚、前回紹介分は2012年の作品「LIVES」、今回は新作の「復活-revival-」です。

PICT_20161209_174745.jpg

PICT_20161209_174819.jpg

PICT_20161209_174851.jpg

PICT_20161209_174907.jpg

PICT_20161209_174944.jpg

PICT_20161209_174957.jpg

PICT_20161209_175030.jpg

PICT_20161209_175100.jpg

PICT_20161209_175130.jpg

PICT_20161209_175148.jpg

PICT_20161209_175239.jpg

PICT_20161209_175313.jpg

PICT_20161209_175327.jpg

PICT_20161209_175343.jpg

PICT_20161209_175353.jpg

PICT_20161209_175421.jpg

PICT_20161209_175448.jpg

PICT_20161209_175505.jpg

「イルミナイト万博Xmas」は12/25までの週末に開催です。

「太陽の塔」1/144スケール塗装済み完成モデル [アート]

アマゾンで売っているのを見て、気にはなっていましたが、
そんなに欲しいとは思っていなかったのです。ところが、
先日、ロキストア(大阪モノレールの万博記念公園駅を出て、半沢直樹も
通ったスロープを下って少し歩いたところにある店)で実物を見て
欲しいと思いました。で、本日購入しました。

      箱です。
太陽の塔モデル


      箱から出したところ(前面)
太陽の塔モデル


      箱から出したところ(後面)
太陽の塔モデル


真ん中の丸い黒い物体は台になります。
私は台なしの方が見た目が良いと思い、今のところ付けていません。

      本体(前面)
太陽の塔モデル


黄金の顔の両目は実物と同様に光ります。

      本体(前面、黄金の顔の両目点灯)
太陽の塔モデル


      本体(後面)
太陽の塔モデル


大きさは1升瓶に顔と両腕を付けたくらいです。

      前回ブログの吉田蔵の1升瓶と並べてみました。
太陽の塔モデル


      添付されていた説明書
太陽の塔モデル


お値段は12480円。中は空洞なので軽いですが、ご覧のとおり
1升瓶ほどの大きさがありますので、購入を検討されている方は
置き場所に注意下さい。

アート ブログトップ